体験版でできること

場所を選ばず体験できる
受講生専用学習システム「学びオンライン プラス」を使用し、動画学習を体験いただきます。PC、タブレット、スマートフォン※1があればどこからでも体験可能です。
※1機種によってはご利用いただけないものもございますので、ご了承ください。学習方法の詳細はこちら。また、学習システム「学びオンライン プラス」のご登録が必要となります。

 

 

ログイン後の画面や操作の確認ができる
実際にシステムへログインしていただきますので、学習の流れや、操作方法を確認でき、受講者様へ安心してご案内いただけます。
※体験版では質問機能はご利用いただけません

 

 

 

eラーニング講座ラインナップ

営業シリーズ

マナーやセールストークの組み立て方、プレゼンテーション、お客様の反論の対応方法など営業として必須の知識を網羅した講座です。「あなたでよかった」と言ってもらえる営業人を目指せます。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●営業の目的 (1)営業は何を売るべきなのか? (2)売れる営業の考え方
●スケジューリング (1)訪問順位の決め方 (2)訪問回数・商談時間の決め方
●セールストーク (1)セールスポイントとは何か? (2)セールストークの組み立て方

 


 

「利益とは?」「損益分岐点とは?」など、営業として知っておくべき知識が身につき、営業活動での数値の重要性を理解できる講座です。営業職から管理部門まで、数値に強い人材を育成します。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●基礎知識-売上高- (1)売上高とは? (2)売上高の分析手法
●数値の表現 (1)数値の上手な伝え方 (2)グラフ活用のポイント
●損益計算書 (1)損益計算書の基本 (2)損益計算書を分析するには?

 


 

お客様の心をつかむ営業のマナーを習得する講座です。マナーの重要性を理解し、挨拶や電話対応のしかたといった基本的なマナーから、酒席や冠婚葬祭などの実践的なマナーまでを学習。すぐに営業の現場で活かせます。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●自分自身を売るためのマナー (1)マナーは営業のスタートライン
●営業らしい言葉遣い (1)敬語の使い方 (2)営業の言い方
●座席のマナー (1)正しい席順 (2)応接室での待ち方

 


 

「そもそもクレームとは何か」その本質を理解し、臨機応変な対応力を身につける講座です。クレーム発生の状況の把握・的確かつ迅速な対応方法、再発防止のためにすべきことなど、実務で使える知識を学べます。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●クレーム対応の基本 (1)スピードと誠意 (2)クレーム対応で差をつける
●具体的な要求を明らかにする (1)顧客の2つの要求 (2)営理な要求だったら…
●顧客を説得する伝え方 (1)顧客の損得を述べる (2)相手の感情に配慮した断り方

 


 

育成計画の立て方・部下の能力の伸ばし方など部下育成の基本が身につく講座。部下のタイプによって異なる仕事の任せ方や褒め方、叱り方、評価の方法などが学べます。部下をまとめ、チーム全体の成長を促せるように。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●部下育成は上司の仕事 (1)部下育成は目標達成への近道 (2)部下育成は提案型営業と同じ
●コーチングで部下の潜在能力を引き出そう (1)部下に答えを考えさせるには? (2)コーチングとOJTの使い分け
●部下を育てる叱り方 (1)モチベーションを下げない叱り方 (2)タイプによって叱り方を変えよう

ビジネススキルシリーズ

普段メールや手紙に慣れている方でも戸惑うのが"ビジネス"の場でのやりとり。ビジネス文書は情報伝達のツールとして欠かせないものですが、様々な決まりがあります。この講座では、社内外での文書のやりとりのマナーはもちろん、文書作成のポイントや留意点などをeラーニングで学習。ビジネス文書のノウハウを習得し、すぐに実務で活用できるように。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●ビジネス文書のマナー (1)礼儀作法が大切 (2)敬語の活用と言葉の言い回し
●ビジネス文書作成のしかた (1)ビジネス文書の形式 (2)5W3Hの重要性 (2)箇条書きの活用
●ビジネスメールの留意点 1 (1)早めの返信 (2)読み直しは必須

 


 

もう職場で困らない!仕事も人間関係も円滑にするコミュニケーション能力が身につく講座です。コミュニケーションの重要性から、タイプ別のコミュニケーション方法、日々の業務に必要な指示や報告、謝罪・依頼・断りのしかた、質問や雑談まで、様々なコミュニケーション技術が学べます。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●ソーシャルスタイル理論を実践しよう (1)ソーシャルスタイル理論とは (2)相手のタイプ別コミュニケーション法
●感情と上手につきあう (1)感情に振り回されないアンガーマネジメント (2)感情を冷静に伝える
●人間関係にほころびをつくらない「謝罪」「依頼」「断り方」 (1)謝罪のしかたで関係をつくり直す (2)相手に配慮しながら依頼する (3)気まずくならない断り方

 


 

「プレゼンが苦手・・・」そんな方にピッタリなのがこの講座。準備段階に必要なことから本番でのポイントまで、プレゼンテーションに欠かせない「内容」と「発表の技術」の両輪を学べます。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●プレゼンテーションとは (1)プレゼンテーションは「手段」 (2)「内容」と「発表技術」は車の両輪
●プレゼン資料の作成2 (1)文章表現の基本 (2)スライド上での文章表現
●聞き取りやすい話し方 (1)声の出し方 (2)耳障りな話し方に気をつける (3)どれくらいのスピードがよいのか?

 


 

コンプライアンスとは、法令順守のこと。今の時代、知らないでは済まされません。この講座では、社内・社外の豊富な事例を通して、コンプライアンスについて学習。自分のためにも会社のためにも知っておくべき、法律の基本知識や様々なマナー、モラルが身につきます。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●コンプライアンスの重要性 (1)前向きなコンプライアンス (2)経営理念とコンプライアンス
●SNSとコンプライアンス (1)書き込みは慎重に (2)投稿写真の影響力
●個人情報保護 1 (1)個人情報とは何か (2)取得と利用

 


 

論理的思考力は全てのビジネスパーソンに必要不可欠。この講座では、わかりやすい動画で事例を交えながら、MECEやフレームワーク、帰納法・演繹法などのロジカルシンキングの考え方・手法を学んでいきます。 ビジネスの様々な場で、論理的に対応できるスキルの習得を目指します。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●ロジカルであるための前提条件 (1)事実と推測・意見を区別する (2)二面提示をする
●論理を構造化する (1)ロジックツリーとは? (2)ピラミッドストラクチャーとは?
●説得のための論理構築 (1)帰納法と演繹法の活用法 (2)トゥールミンモデルとは?

 


 

「リーダーシップとは何か?」「リーダーの役割とは何か?」といった根本的なことから、実務でリーダーシップを発揮する方法までを学べる講座。正しいリーダーシップで、チームを引っ張る力が身につきます。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●リーダーとは? (1)誰でもリーダーになれる (2)「行動」で決まる
●リーダーシップとマネジメント (1)マネジメントとは? (2)リーダーシップとマネジメントは両輪
●支援するリーダーシップ (1)メンバーに奉仕するリーダーシップ (2)パワハラを混同しない

 


 

社会人としての基本的な心構えから、実務に必要なスキルまでを学習する講座です。企業のしくみや職場での人間関係などの知っておきたい知識、基本的な仕事の進め方などが身につきます。この講座で学ぶことで「指示待ち人間」から「自律型人材」へと変わるきっかけとなります。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●社会人になるということ (1)学校生活と会社生活の違い (2)社会人としての責任
●社会人の心構え (1)仕事の教わり方 (2)「指示待ち人間」から「自律型人材」へ
●仕事の進め方2 (1)指示命令の受け方 (2)ホウ・レン・ソウ

 


 

事例を交え、職場をイメージしながら社会人に必須のマナーを学べる講座です。応接室での座り方や名刺交換のしかたなど、わかりやすい図解で解説。学ぶ機会が少ない、酒席や冠婚葬祭のマナーも学べます。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●マナーの必要性 (1)なぜマナーが必要か? (2)マナーは自分自身のためでもある
●挨拶から始まる (1)なぜ挨拶が必要か? (2)お辞儀のしかた
●電話のマナー (1)電話の受け方 (2)電話のかけ方

 


 

育成計画の立て方・部下の能力の伸ばし方など部下育成の基本が身につく講座。部下のタイプによって異なる仕事の任せ方や褒め方、叱り方、評価の方法などが学べます。部下をまとめ、チーム全体の成長を促せるように。

講座詳細はこちら
【体験できるテーマ】

●利益とは (1)5つの利益 (2)売上と利益の考え方
●予算とは (1)予算を作成する理由 (2)差異分析の重要性
●損益分岐点とは (1)損益分岐点の考え方 (2)損益分岐点の出し方